出会い系サイトの利用について

出会い系サイトの利用について

出会い系サイトという言葉を耳にしたことがあると思います。

一時期は、出会い系サイトが問題視された事もありましたし、実際に事件へと発展してしまったという事も有りました。

にもかかわらず、出会い系サイトは今現在も衰退する事はなく、たくさんあります。

昨今の婚活ブームを手伝ってか?一見すれば婚活サイトではありますが、昔で言えば出会い系サイト。

内容は変わらなくとも、言葉を変えれば健全に思えてしまうと言うのはとても不思議であります。

出会い系サイトと言うのは、個人的なプロフィールをのせて、そのプロフィールを見て興味を持った人に対してサイト内でメールのやり取りをする。その後、お互いの同意のもとで連絡先の交換をしたり、お互いの写真の交換をしたりしていくようです。

こちら



更に、メールだけではなく、電話でのやり取りをしてゆき、ゆくゆくは実際に会うと言うふうになるようです。

サイトの利用には費用が発生したり、身分証明書を提出するという所もあります。

身分証明書を提出する場所なら、なんとなく安心感はあるように思いますが、絶対ではありません。

ですが、実際に出会いが欲しくてもなかなかそのチャンスに恵まれないという人は多いものです。

出会い系サイトを通じて、結婚を果たしたという人もいるくらいですから、すべてを否定するわけにはいきません。

利用の仕方次第では、交友関係も広がり、良い出会いも出来る可能性も秘めています。

ですが、やはり危険を秘めているというのは言うまでもありませんから、注意が必要です。

こちら



もし出会い系サイトを利用し、その人と実際に会うということになったら、必ず誰かにそのことを伝えてるだけではなく、かならず、人の行き交いが多い所で、日中に会うこと。また、個人の車なのに決して乗らないなど注意に注意を重ねて合うようにしてください。会う場合は自己責任です。慎重に考えてから決断しましょう。

出会い系サイトはきちんと利用すれば必ずしも不健全ではないこと

出会い系サイトというと、男女が不道徳な関係をするのを目的としたような印象があります。

しかし最近では出会い系サイトにも色々あって、不道徳なサイトはそれ専門になっているので、

利用者が選ぶことができるのです。

こちら



最近の出会い系サイトにはかなり健全なものもあり、登録するのも無料で簡単、メールや

日記のコメントを書くだけでも楽しめるというサイトもあります。

しかに中にはサクラや、お小遣い稼ぎの為にチャットやメールを大量に送りつけてくる

女性もいます。

優良サイトでは一度に大量のメールが発信されると送信人に警告がでることもあります。

ただ小遣い稼ぎの為にコピペメールを送りまくるような人は取り締まってくれるので安心です。

また、チャットにしても裏と表が分かれているところもあるので、急にピンポイントな内用で

チャットをしなくても済むようにもなっています。

要するに、利用者が選んで使えば出会い系サイトといっても直ぐに犯罪に繋がる様な不健全な

ものとは限らない、ということです。

こちら



私はしばらくの間、初心者向けの出会い系サイトに登録していました、それなりに年齢も幅広い

男性の方と知り合えて楽しかった思い出があります。

チャットも利用しましたが、あまり長く引きとめない様にもしていました。

お小遣い稼ぎにこそなりませんでしたが、一度メールを貰ったり送ったりした男性は、皆私を

お気に入り登録してくれたので、知り合いが増えて行くようで楽しめたのだと思います。

もちろんそれ以上に本当にリアルな男女の出会いを求めている人もいることでしょう、

そういう人もいるということで割り切って良いのではないのでしょうか。

要するに利用者がきちんとルールを守れれば、一方的に不健全ではないということなのです。



<<前のページへ   次のページへ>>