出会い系サイトを通じて彼女を作った体験

出会い系サイトを通じて彼女を作った体験

出会い系サイトの当初のイメージは、真剣な出会いにつながらないことや、遊び感覚の相手が多いということでした。20代後半になった頃、何年間も彼女すらできない状況に焦りを感じていました。とにかく出会いの場がほしいと感じており、出会い系サイトに興味を持ち始めました。
出会い系サイトでは良い出会いにつながらなくても、女性と知り合うことができれば十分という考えを持ち、登録することを決意しました。出会い系サイトにはいろんな種類があります。どの程度の効果があるか未知数だったので、無料で登録できるサイトに限定をして、数種類のサイトで登録をしました。
出会い系サイトでは、すでに登録している会員の簡易的なプロフィールやコメントをもとにして、気になった人にメールを送ります。

こちら

比較的年齢が近い人や、住まいが近い人に絞り何通かメールを送りました。そのうち返事が返ってくるのは半分以下ですが、何人かの女性とメル友の関係になりました。
メールでのやり取りを毎日行っているだけでも、異性の女性と会話をしている気分になり、充実感を感じてきます。しかし、そのうち実際に会いたいと思うようになり、メールで会えないか聞いてみました。実際に会うとなると相手も警戒心があるようで、断られることが多いです。
メール開始からすぐに会おうと思っても失敗するので、できるだけ長くメールのやり取りをしようと考えました。

こちら

最初は5人程度の人とメールをしていましたが、いつしか1人の人とだけメールが続くようになりました。メール開始から半年後経った頃に会いたいことを告げると実際に会ってくれて、初めてとは思えないほど話がはずみ、その後も会うことを重ねて彼女となってくれました。

出会い系サイトで知り合った女の子とお祭りへ

世の中のみなさんは出会い系サイトに対してどんな印象を持っているんでしょうか?
僕は出会い系サイトを実際に使ったことがあるんですけど、特に悪い印象は持っていないですね。
というのも、出会い系サイトで女の子と普通に付き合えたので、それで悪い印象がないんだと思います。

こちら



僕が大学のときに暇つぶしで出会い系サイトを使うようになりました。
できるならちゃんと会ってみたいとおもっていたので、なるべく近くで登録している女の子を探すようにしていました。

そして、距離で言ったら20キロくらいしか離れていない場所に住んでいる女の子を発見したのです。
その子は美紀(仮)という子で、僕のひとつ年上の大学4年生でした。
住みが近かったので、割と共通の話題があったので最初からかなり話も盛り上がっていい感じでした。

しかし、美紀はかなりガードが固い感じで出会い系サイトで知り合ってから半年経っても実際に会ってくれることはありませんでした。

こちら


それでも僕はしつこく美紀とやりとりを取るようにして、ようやく夏祭りに会ってくれることに!

住んでる場所も近かったので、近くの小さな夏祭りで初めて会うことになったんですけど、美紀に実際会えた時はかなり嬉しかったです。

ていうか初めて生で見る姿が、浴衣姿っていうのは破壊力抜群すぎましたね(笑)

まぁ実際に美紀と会ってからは、周りの人と同じように普通に何回か遊んで、僕から告白して付き合って…。
ていう感じですね。

僕は出会い系サイトを通じてこんな感じで美紀と知り合えたので、特に悪いイメージは持っていません。
もちろん美紀と付き合っている今は、出会い系サイトは使っていませんけどね(笑)

出会い系サイト体験談
こちら-こちら


<<前のページへ   次のページへ>>