プロミスのおすすめポイントについて

バンクイックで融資を受けるメリットとは

モビット土日を筆頭として今では銀行系や流通系なども参入しているカードローンありますが、やはり高い信用性を保持しているのが銀行系のカードローンでありましょう。

三菱東京UFJ銀行のカードローンの名称がバンクイックです。数あるカードローンと比べてのバンクイックのメリットとは何でしょう。

まずバンクイックのカード発行や審査や保証を子会社のアコムが行っているので、審査がはやく、その審査通過率も高いことがあげられます。条件にもよりますが即日融資サービスも存在します。

その他、正社員以外の申し込みも可能ということがあります。

こちら

これは他の銀行系のカードローンと比べる優遇された借り入れ条件と言えます。その上、100万円以下の利用限度を希望知る場合においては収入証明などの書類の提出も不要となっているなど、書類の提出もすくないカードローンであります。

そして、バンクイックは申し込みの方法が多いということがあります。窓口やインターネット、携帯電話、電話、ファックスなどたくさんあります。特にインターネットなどを使えば24時間365日の申し込みや審査も可能となっているのです。

そして最大のメリットは低金利であることと最高融資限度額が500万円もあるということではないでしょうか。

こちら



わたしのモビット土日経験

皆さんはモビット土日のイメージってどんなものでしょうか。

一般的なイメージは、いまでも決してよいものでは無いかもしれません。

わたしも利用するまではそうでした。

金利は高いし、返せなくなったら怖い人から厳しい取立てが…、みたいなイメージを持っていました。

そんなイメージのモビット土日ですが、実際に使ってみたらどういうものなのでしょうか。

わたしの利用経験を少し話そうかと思います。

モビット土日を利用するきっかけは、単純なものでした。

こちら



わたしの普段のお金の使い方は結構いいかげんなものでした。

しかし、お酒やタバコ、アルコールも飲まないので毎月黒字で通帳にもすこしずつたまっていきました。

そんなある日通帳を見てみると、ほとんど残っていないのです。

原因は緊急の出費でした。

クレジットカードの決済額が想像以上に多かったのです。

多かった理由は車の修理代でした。

車って本当にお金がかかるものですよね。

そうぼやいたところで、お金が戻ってくるわけではありません。

わたしは、明日からどうやってご飯食べたらいいんだろうと思いました。

こちら



定期預金を取り崩すのもめんどうだし、クレジットカードで給料日までの生活費の工面をするのもやめようと考えました。

「そうだ、モビット土日を使ってみよう。経験にもなるし、給料日まではあと少しだから利息もほとんど無い。」

と思い、2万円ほど借りました。

ほんと小額だなって、今でも思います。

審査等は迅速で、すぐに借りることができました。

給料日にすぐに返却したせいか、怖い印象はほとんどありませんでした。

小額を緊急的に使うのには適していると思いました。

これからも賢く利用していきたいと思います。

アイフル即日融資


<<前のページへ   次のページへ>>